試験出題内容《基本コース》

平成16年度の試験出題内容です。
「手応え」は私の主観で「難・やや難・普通・簡単」の4段階、自分が間違えたものには×をつけてあります。「正解率」は実際に公表された受験生の正解率です。

 

問題の概要・キーワード 手応え 正解率(%)
第1問〔衣食住〕    
(1)家庭洗濯取り扱い絵表示(絵表示とその説明) 簡単 84.2
(2)知的所有権関連(販売してはいけないものを選ぶ) 簡単 83.2
(3)緑黄色野菜に含まれない野菜を選ぶ 簡単 76.5
(4)もっともカロリーの少ない食品を選ぶ(アイスクリーム、ラクトアイスなど) 普通 84.6
(5)精米の表示事項 やや難 74.4
(6)期限表示の意味(消費期限、賞味期限など) 簡単 42.2
(7)ペットボトルの破裂について(口をつけた、常温保存など) 簡単 79.4
(8)バリアフリー住宅の特徴 簡単 93.6
(9)おもちゃの安全基準マーク(マークを選ぶ) 普通 71.7
(10)電気製品の安全マーク(マークを選ぶ) 難 × 12.5
第2問〔サービス〕    
(1)携帯電話紛失時の対策 簡単 92.3
(2)架空請求メールへの対処法 簡単 91.5
(3)プロバイダについて(役割、契約内容など) 普通 87.5
(4)JDMAマークについて(読み方、表示ルールなど) やや難 35.8
(5)テレビショッピングの買い物の仕方(注意点など) 簡単 97.1
(6)代金引換郵便のルール(返品可否、受け取り拒否など) やや難 83.8
(7)特定継続的役務提供(対象役務) 簡単 37.8
(8)パック旅行の契約成立 やや難 52.4
(9)著作権侵害(侵害にあたる事例を選ぶ) 簡単 80.0
(10)良いかかりつけ医の選び方 簡単 95.2
第3問〔契約・悪質商法〕    
(1)契約が成立している場合(事例から選ぶ) 普通 41.0
(2)未成年者契約(取り消しができる事例を選ぶ) 簡単 66.3
(3)訪問販売でクーリングオフのできない商品 簡単 60.5
(4)マルチ商法(クーリングオフ期間など・事例を読み選ぶ) 普通 81.5
(5)電話勧誘、アポイントメントセールスの対処法 簡単 98.3
(6)クレジットカードの取り扱い方法 簡単 97.1
(7)支払い停止の抗弁(支払いを止められない場合を事例を読み選ぶ) 簡単 91.7
(8)ローンの種類と金利の計算 やや難 42.2
(9)自己破産をしたらどうなるか 簡単 84.2
(10)日本国民の三大義務(勤労、納税、教育) 簡単 67.6
第4問〔環境〕    
(1)日常生活でできる省エネ行動 簡単 92.3
(2)夏・冬のエアコン設定温度 やや難 43.9
(3)エコマーク(4つのマークから選ぶ) 普通 90.4
(4)国際エネルギースターロゴ(4つのマークから選ぶ) 普通 64.7
(5)環境に配慮した行動(事例から選ぶ) 簡単 84.4
(6)「リフューズ」の意味(事例を読み4Rのどれにあたるか選ぶ) やや難 17.0
(7)洗濯用石鹸と合成洗剤の成分について(純せっけんと界面活性剤の含有割合) 54.9
(8)グリーンコンシューマー10原則(含まれないものを選ぶ) 簡単 96.7
(9)環境ホルモン(意味) 簡単 88.4
(10)ダイオキシンの特性(発生源など) 45.5